2008年08月26日

インド料理2

『一年の内で最高気温を出すのは立秋から処暑までが最も多い』そうです。今年は、お盆を過ぎたら急に涼しくなって来ましたが、昼間は8/23の『処暑(暑さがまだ停っている)』の余韻がしばらく続くかもしれません。

今のうちにスパイシーなものを食べておきたくなりました。
今回はインド料理をご紹介します。
インド料理2-1【インドの国の形! ナン】(a)
【チャナマサラ】(b)
【ズッキーニとジャガイモのサブジ】(c)
【トマトとキュウリのライタ】(d)
【人参のハルワ】(e)
【CHAI】(f)
※写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます

作り方は、いつものように簡単です。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

四川料理

本格的な夏を前に、四川料理をご紹介します。

四川料理は、一般には山椒(花椒)や唐辛子などの香辛料を効かせる辛い中華料理として知られています。痺れるような辛さを指す「麻辣(マーラー)」が味の中心で、中国の他の地方に比べて香辛料を多用します。

地元の人曰く、「四川は盆地で、湿気が多く体に悪い。だから辛いものを食べて汗をかいて健康を保つ。」とのことです。スパイスを多用するインド料理やタイ料理と同様、高温多湿の地域ならではの食の工夫がみられます。日本でも時には、見習いたいです。

そこで、定番メニューを取り上げてみました。
四川料理【坦坦麺】(a)
【青椒畑肉絲】(b)
【麻婆茄子】(c)
【四川風春雨とトマトのスープ】(d)
※写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

作り方は、夏にピッタリ手軽で簡単。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

美味しいお弁当作り

ずいぶん暑くなってきましたが、お出かけが楽しい季節です。
行楽や行事のお弁当作りにも、いつもと違う一工夫をしてみましょう。

美味しいお弁当作りのポイントです。
1.食べるまでの時間でメニューを決める
2.冷やして盛り付ける
3.季節、保存場所を考える
4.腐敗を防ぐ素材を使う(梅干、生姜、わさび、レモン、酢、スパイス、ハーブ、油分=但し酸化はしやすい、糖分、塩)
5.水分を考える
6.基本的には素材に火を入れる
7.キッチンをいつも清潔に保つ

ランチBOX
今回のメニューです。
【シードご飯】(a)
【コーンとひじきのサラダ】(b)
【雑穀コロッケ】(c)
【スパゲッティーのじゃがいも和え】(d)
【即席VEGEピクルス】(e)


※右の写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

作り方は、とっても簡単!
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

夏の料理

今年も立夏(5/5)が過ぎ、夏になりました。
気候の変化は、あっと言う間ですね。

次のような料理で、夏向きのカラダ作り始めは如何でしょうか。
夏の料理・にら&きび丼(a)
・たっぷり大根のスープ(b)
・SALADA(きびドレッシング)(c)
・山菜のくるみ&八丁味噌和え(d)
・苺と押し麦入り豆腐カスタード(e)

※右の写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

作り方は、とっても簡単!
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

活気あるスペイン料理

おしゃれで美味しいスペイン料理を、春の食材で作ってみました!

活気あるスペイン料理・春のガスパチョ(a)
・スペイン風オムレツ(b)
・人参とオレンジのサラダ(c)
・ひじきとパスタのパエリア(d)
・シナモン風味のほろほろクッキー(e)
※右の写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。


作り方はとっても簡単!
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

春の料理

今年も、少しずつ春らしくなってきました。
生活も早めに切り替えてみませんか?

食材を春らしいものにして、調理の火加減も軽くすると、毎日の食事の様子が随分変わってきます。

例えば、このような簡単で美味しいメニューはいかがでしょう?

春の料理・黒ごま玄米ご飯の稲荷寿司(a)
・和えもの3種-ひじきと玉ねぎのマリネ(b)
・和えもの3種-ウドとクコの実のオリーブ和え(c)
・和えもの3種-菜の花とえのきの白ごま和え(d)
・春キャベツとハト麦のスープ(e)
・小豆の白玉もち(f)
※右の写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

作り方はとっても簡単!
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

やさしい懐石料理

懐石料理とは今回は、やさしい懐石料理です。

懐石料理を作るというと、ちょっと身構えてしまいそうですが・・、もてなしの気持ちさえあれば、案外楽しく取り組めそうです。

懐石料理とは、本来、茶道の形式に則った食事です。現在の様式を重視した「懐石」料理は、茶道や料理技術の発達の中で、「もてなし」=「手間をかける」こととして出来上がってきたそうです。

様々な飲食店で懐石料理が提供されるようになると、茶事における懐石を特に「茶懐石」と表現したり、懐石料理はもともと量が少なかったことから、量の少ないコース料理全般を懐石と呼ぶ傾向(洋風懐石、欧風懐石等)もあるようです。

やさしい懐石料理さて、今回のメニューです。
・飯−黒豆入り玄米ご飯(a)
・汁−大根もち入り味噌汁(b)
・向附−もちきび入りYAM豆腐(c)
・煮物−車麩のテリヤキ煮(d)
・焼き物−テンペの南蛮漬け(e)
・八寸−山の幸:竹の子のバルサミコ炒め(f)、海の幸:わかめのエゴマ和え(g)
・菓子−スイートポテト(h)
・薄茶(i)
※右の写真をクリックすると大きな写真をご覧いただけます

作り方は次の通り、とても手軽で簡単です。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

手作り麺

手作り中華麺お正月もあっと言う間に終わってしまいました。

皆さん、どのようにお過ごしになりましたか?
ちょっと気分を変えるためにも、中華麺を作ってみます。

暦の上では、小寒を過ぎました。大寒、立春と続くこの時期に、冬一番の冷え込みを迎えます。ご家族で温かい中華麺をお楽しみください。

メニューは次の通り。
手作り麺1・ガーダ(小麦粉ご飯の五目炒め)(a)
・手作り中華麺(b)
・揚げ蕎麦ボール(c)
・ペンネの胡桃と白ごま和えサラダ(d)

※写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます

作り方は次の通りです。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

おせち料理

鏡餅クリスマスが終わると、あっという間に歳末気分は最高潮!
あれやこれやと気忙しい中でも、伝統料理こそ大切にしたいものです。

今年への感謝と、新しい年が良い年になる希望を持って、今から間に合う!簡単で美味しいおせち料理をご紹介します。

まず、一般的な重箱の詰め方のイメージです。
一段目:いわれのあるもの(豆:豆に暮らせる、きんとん:金運、蓮根:見通しが良い等々)
二段目:酒のつまみになる(味の濃い)もの
三段目:にしめなど、日持ちするもの
※詳しくはご自分でお調べになると楽しいです。

そして、今日から間に合うスケージュールです。
12/28 買出し
12/29 洗う、切る、量る、仕込み
12/30 仕込み、時間のかかるもの
12/31 仕上げ、盛り付け

おせち料理いよいよ、メニューは次の通り。
■おせち料理
・椎茸のアマランサス詰め(a)
・黒豆しぐれ(b)
・たたき牛蒡(c)
・紅白なます(d)
・グルテンミート柚子香煮(e)
・煮しめ(f)
・VEGE伊達巻(g)
・レンコンボール(h)
・甘栗きんとん(i)
・もずく汁(j)
※写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます

気分が盛り上がってきたところで、作り方は次の通りです。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

マクロでクリスマスディナー

クリスマスリース今年も残すところあとわずか。
マクロでクリスマスディナーのコース料理を作ってみます。

普段は手をかける時間がなくても、特別な夜はちょっとおしゃれに演出してみてはいかがでしょうか。



クリスマスディナー
※写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます

■クリスマスディナーメニュー
・クスクスサラダ(a)
・わかめのぐるぐるクレープ(b)
・雑穀ボール(c)
・ビーンスープ(d)
・大根とブロッコリーのもちきび和え(e)
・玄米ジャガイモハンバーグ(f)
・豆腐ババロアとりんごコンポート(g)


作り方は次の通り、とっても簡単です。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。