2010年12月05日

ブッシュ・ド・ノエル

ブッシュ・ド・ノエル2010年もあと少し。忙しい時期だからと外食の機会が増えがちですが、たまには友人や親族を自宅へご招待してみては如何でしょう?そんな時のおもてなしに使える料理です。

■ブッシュ・ド・ノエル(a)
■オートミールクッキー(b)
■抹茶クッキー(c)
■木苺クッキー(d)
■ココアのショートブレッド(e)

写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。
■ブッシュ・ド・ノエル(a)
[生地を作る]
まず、豆腐クリーム用の豆腐を水切りする(少し硬めの豆腐を8割くらいの分量くらいの目安、水切りした状態で豆腐の硬さを確認!)。

クッキングシートは、約20×30cm大の物を2枚用意しておく。菜種油、甜菜糖、豆乳を入れて泡立て器でよく混ぜたら、全粒粉、片栗粉、(天然)重曹をふるっておいたボウルに入れて泡立て器でさっと全体を合わせ、天板の上に敷いたクッキングシート1枚の上に流し込む(周りに1cmくらいの余裕を持たせる)。表面を平らにしたら、もう一枚のクッキングシートをのせて軽く手で押さえる。160度のオーブンで15分焼き、粗熱がとれたらクッキングシートをはがす(生地を切らないように注意)。

[豆腐クリームを作る]
全ての材料をフードプロセッサーに入れて、滑らかになるまで撹拌する。

[生地にクリームを塗って巻く]
生地の上面に1.5cmくらいの間隔で包丁で軽く切れ目を入れる(下まで切らないように注意)。クリームの半分を塗り、巻きずしを作るように生地を巻いていく。残りのクリームを塗り、豆乳粉やお好みで飾り付けをして出来上がり。
※片栗粉を葛粉に、豆乳粉をココアや抹茶、きな粉に替えても美味しい。

※ビュッシュ・ド・ノエル(仏)はケーキの一種
フランス語でノエルが「クリスマス」、ビュッシュは「木、丸太」で「クリスマスの薪」の意。その名の通り薪(または切り株)の形をしている。
基本的にクリスマスケーキとして食べられる。他のケーキ同様に洋菓子店で売られるが、一部出来合いの材料を使うことで、家庭でも比較的簡単に作ることができる。
輪切りにしていない長いままのロールケーキの表面をココアクリーム(ココアで茶色く着色したバタークリーム)で覆い、そこにフォークでひっかくようにして波型の筋をつけて、樹皮をかたどる。さらに枝を模したチョコレートや、雪を模したホイップクリームや粉砂糖でデコレーションして作られる。
なぜ薪の形なのかについては幾つかの説があるが、一つには「キリストの誕生を祝い、暖炉で夜通し薪を燃やした」ことに由来するとも言われる。
但し、クリスマスがキリスト教以前の冬至祭を起源とするのと同様、もともと北欧の古い宗教的慣習から続くものとの説も存在する。=Wikipediaより抜粋=

■オートミールクッキー(b)
菜種油、豆乳、甜菜糖、塩を加えてよく混ぜたら、全粒粉をふるってオートミールを加えたボウルに加えて、ゴムベラで切るようにしてよく混ぜたら一まとめにしておく。
麺棒で厚さ3mmほどに伸ばして、型抜きをして天板に並べる。150〜160度のオーブンで20分焼きあげたら出来上がり。

■抹茶クッキー(c)
菜種油、豆乳、甜菜糖、塩を加えてよく混ぜたら、薄力粉と抹茶をふるっておいたボウルに加えて、ゴムベラで切るようにしてよく混ぜたら一まとめにする。
麺棒で厚さ3mmほどに伸ばして、型抜きをして天板に並べる。150〜160度のオーブンで20分焼きあげたら出来上がり。

■木苺クッキー(d)
菜種油、木苺、甜菜糖、塩を加えてよく混ぜたら、全粒粉とアーモンド粉をふるっておいたボウルに加えて、ゴムベラで切るようにしてよく混ぜたら一まとめにする。
麺棒で厚さ3mmほどに伸ばして、型抜きをして天板に並べる。150〜160度のオーブンで20分焼きあげたら出来上がり。

■ココアのショートブレッド(e)
菜種油、豆乳、塩を加えてよく混ぜたら、全粒粉、ココアをふるっておいたボウルに加えて、ゴムベラで切るようにしてよく混ぜ、甜菜糖を加えて更によく混ぜる。
型にしっかりと敷き詰めて表面を平らにしたら、150℃のオーブンで40分焼き上げる。
できるだけ温かいうちに容器から取り出して、カットして出来上がり。

如何ですか?
おしゃれに、楽しく、美味しいひと時をお過ごしください!

一緒に作っても楽しいですよ。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。