2010年12月03日

年末年始のパーティ料理


年末年始のパーティ料理
2010年もあと少し。忙しい時期だからと外食の機会が増えがちですが、たまには友人や親族を自宅へご招待してみては如何でしょう?そんな時のおもてなしに使える料理です。

■カリフォルニア玄米ロール(a)
■厚揚げと小松菜の辛子醤油和え(b)
■生春巻き(c)
■白菜の豆乳ポタージュ(d)
■野菜ワンタン(e)
■水菜とじゃがいものお浸し(f)
■豆腐の味噌漬け(g)
■ミニ豆腐タルト(h)

写真をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。
■カリフォルニア玄米ロール(a)
アボカドは1cm幅で縦長の櫛状に厚めにスライスしてレモン汁と塩で和えておき、椎茸は1cm幅にスライスして油炒めして醤油で味つけし、人参は1cm幅のスティック状に切って蒸し煮にして、海苔は火で炙っておく。
巻きすの上に、次の順に下から重ねる。(裏を上にした)海苔→(梅酢&玄米ご飯の)酢飯(海苔全体に敷き詰める)→白・黒ごま(全体に散らす)→ラップ(少し大きめにかける)。海苔〜ラップをひっくり返して巻きすの上に置く。下2cmほど(をのり代のために)あけて、アボカド、椎茸、人参をのせ、巻いていく。ラップが中に巻き込まれないように注意!最後はラップで巻き上げる。
切り分ける際にはラップごと切り、ラップを取り除いて出来上がり。

■厚揚げと小松菜の辛子醤油和え(b)
小松菜は塩茹でして2cmくらいに切ったら、半量のタレと和えておく。厚揚げは160度のオーブンに入れて8分ほど焼いたら、1丁を4等分に切り分けておく。
厚揚げの上に和えておいた小松菜をのせ、残りのタレをかけて出来上がり。
※小松菜を春菊のような青菜に替えても美味しい。
[タレ]
醤油:みりん:練り辛子=16:8:1

■生春巻き(c)
長芋は蒸して皮を剥いて、フォークの背でつぶして軽く塩をしておく。人参はピーラーで皮を剥くようにスライスして、ひげ根を取ったモヤシと一緒に熱湯でさっと塩茹でしておく。小ネギは緑色の部分を用意しておく。
ライスペーパーはぬるま湯にくぐらせてから、湿らしたまな板の上にのせて柔らかくなるのを待ったら、人参、レタス、モヤシ、長芋、小ネギの順にのせて寿司を巻くようにする。ぬれ布巾をかけておき、乾いたら霧吹きをかける。
食べやすい大きさに切り分けて、出来上がり。
[タレ]
粒マスタード:リンゴ酢:醤油=2:1:1

■白菜の豆乳ポタージュ(d)
白菜は乱切り、玉ねぎは粗みじん切りにしておく。
玉ねぎをよく水炒めする(焦げないように)し、甘い香りになったら白菜を加えて更に水炒めす。昆布のだし汁を加えて沸騰したら5分ほど煮てから粗熱をとり、豆乳と一緒にミキサーにかけて滑らかにする。
再び火にかけて塩で味を調え、カップに注いでゆかりとディルを添えたら出来上がり。

■野菜ワンタン(e)
長芋は蒸して皮を剥いて、フォークの背でつぶして軽く塩をしておく。キャベツ、にら、舞茸、生姜はみじん切りにしておく。
舞茸、にら、キャベツを油炒めする。長芋、キャベツ、にら、舞茸、生姜、塩を合わせ、ワンタンの皮に包んで熱湯で3分ほど茹でる。
※皮をシュウマイにしたり、長芋をサツマイモやジャガイモに替えても美味しいです。
[タレ]
酢醤油(醤油:米酢=2:1)

■水菜とじゃがいものお浸し(f)
ジャガイモは皮をむいて千切り(マッチ棒状)にし、水菜は2〜3cm幅に切ったら、熱湯で一緒にさっと塩茹でして(冷水にとらずに)、1時間ほど用意した漬け汁へ浸けておく。
水気を切って、ラディッシュを添えて出来上がり。
[漬け汁]
昆布だし汁1.5cup、醤油大1、塩小1/2、ゆずこしょう1/2の割合

■豆腐の味噌漬け(g)
麦味噌とみりんを合わせておく(味噌100gにみりん大1を目安にして、お好みで)。水切りした豆腐は、ガーゼで包んでおく。
タッパーの底に1/3の味噌を塗り、ガーゼで包んだ豆腐を置く。ガーゼの周りに残りの味噌を塗り、タッパーの蓋をして冷蔵庫で1日置く。
ガーゼから取り出し、お好みの厚さに切り分けて、大葉の上にのせて出来上がり。
※日持ちする日数は、豆腐を水切りす加減で変わってきます。米味噌でも美味しいです。

■ミニ豆腐タルト(h)
[生地を作る]
菜種油、米飴、水、塩少々をよく混ぜたら、全粒粉と薄力粉をふるっておいたボウルに加えて、ゴムベラでさっくりと混ぜて一まとめにする。麺棒でタルト型よりも一回り大きく伸ばして、型にはめる。底に(フォークで)ピケをして、160度のオーブンで20分しっかりと焼く。

[豆乳クリームを作る]
片手鍋に上新粉、寒天粉、甜菜糖、バニラビーンズを入れて、豆乳を少しずつ加えながらホイッパーでよく混ぜる。木べらで混ぜながら火にかけて、沸騰したら弱火で3分ほど煮る。火を止めてからバニラエッセンスを加え。

まだ温かい豆乳クリームを焼き上がったタルト生地に入れて、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。季節のフルーツ、甘栗、ナッツなどを上に添えて出来上がり。


如何ですか?
おしゃれに、楽しく、美味しいひと時を!

一緒に作っても楽しいですよ。
posted by ナチュラルファクトリー(代表 オバタ) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理教室(レシピ&写真付き) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。